FC2ブログ

山の幸

4月終わりから信州に行き、昨日の午後帰宅。
連休に直接ぶつからぬよう、移動の時間帯を大勢と逆にした。
これが当たって、行きも帰りも、反対車線の渋滞を横目に見ながら、スイスイと進んだ。
運転する家人のために、途中で一回だけ休憩を取ったが、大きいインターは、やはり混んでいた。
行きは、山荘に直行。
持ってきた食材で2日間は済んだ。

当初は5月2日に帰るつもりだったので、買い物はしなくても済むと思ったが、三日目、牛乳が足りなくなり、近くの売店に行ったら、半分閉鎖状態。
やはり、食材以外にも、補充しておいた方がいい物もあるので、車で農協系の大きなスーパーに行った。
いざ行くと、やはり、あれもこれもということになり、結構沢山買い込んでしまった。
残っても、持って帰ればいいんだし、足りないよりは、余る方がいい。

5月になり、それまで曇ったり雨だったりした天気が、よくなってきた。
そうなると、せっかく来たんだし、食べ物もたっぷりあるし、一日延ばそうと言うことになり、丸一日滞在を延長。
今回は小屋開きが目的なので、あまり散策したり、遠出はしなかったが、家人のほうは、カメラを持って、散策に行き、結構写真を撮ったらしい。
私はもっぱら、食事作りと、家事、雑用に追われた。
平地よりは、気温も低く、まだまだ冬のような朝晩の寒さ。
ストーブを焚いたり切ったりしながら過ごした。
私たち以外には、南斜向かいの家に、60代半ばの奥さん、西側の家に、やはり60代終わりくらいの夫婦、知った顔ぶれはそのくらい。
行き違いに、今頃は、もっと人口が増えているかのしれない。
  
2日に支度をしておき、3日は、なるべく早く出たいので、朝から物の整理や掃除をし、ゴミの片付けもして、車に乗ったのが12時少し前。
高速に乗る前に、農園(おみやげや現地の産物を売っている)により、味噌、果物、野菜、ジャムなど5000円ばかり買い、中央道に入った、
談合坂で遅めの昼食を取り、広場の出店で、大きなタケノコと、菜花を買った。
あとはそのまま東京まで。
帰宅したのが4時頃。
まだ日が高く、かなり暑く感じた。
運転していた家人はもちろんだが、私も結構疲れてしまい、夕食は簡単にして、寝てしまったが、タケノコだけは、昨日のうちに大きな鍋で、ぬかを入れて茹で、水につけておいた。

今朝、柔らかい部分をスライスして、味醤油を付けて食べたらおいしいこと!
東京のスーパーで売っている物とは違う。
今夜は、信州で買ってきた山菜をたっぷり使って、食卓を豪華にするつもり。
この次は夏の盛りになるだろうか。